記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

芸能裏話(34)杏里さんとの仕事

芸能裏話(34)杏里さんとの仕事今ではすっかり有名になってしまったが、当時は無名だった杏里と仕事をした。 朝日放送のラジオ番組で、夏だけの特番だった。ラサホットホットサマーと云うタイトルで、大阪にラサプールという大きなプールでの公開録音番組だった。 僕等がメインの司会で杏里がアシスタント。当時彼女はパフュームと云うデオドラントのCMソングを出した頃だった。いくらデビューの頃とは云え彼女に取っては消したい過...

続きを読む

芸能裏話(33)初めてTV番組の前説。散々な結果が・・・

芸能裏話(33)初めてTV番組の前説テレビの番組が始まる前に、お客さんに番組の内容を説明したり、拍手や笑 いの稽古をしたりして、お客様を退屈させずに盛り上げるのが前説である。 僕等が初めてやった前説は、梅田花月の吉本新喜劇だった。 緞帳(どんちょう)の前で舞台設営が出来るまで、繋がないといけない。 緊張と不安でドキドキしながら舞台に出た、案の定拍手も笑いもない寂しいお客さんの反応だった。人気番組なので内容を説...

続きを読む

芸能裏話(32)漫才がウケない・・・笑わすことの難しさ

芸能裏話(32)漫才がウケない・・・笑わすことの難しさ京都花月の無残な初舞台はすごく落ちこんだ。しかし相方のゆたやん(落ゆたかの愛称)はケロットしている。いい性格と云えばそれまでだが、僕としてはどこが悪かったか、どうすればお客様に笑って貰えるか反省したいのだが、舞台が終わったらすぐ帰ってしまう。 元サラリーマンだったから、そのなごりが抜けないようだ。新人の時と云うのは、最悪の条件で舞台に上がらされる。そ...

続きを読む

芸能裏話(31) 吉本京都花月漫才初舞台

芸能裏話(31) 吉本京都花月漫才初舞台初舞台は、1977年7月京都花月だった。この日の為に3年間辛抱したのだった。相方は3人目のあのドンくさかった落合君だ。彼は根っからのボケで性格も穏やかで、僕の云う事を素直に聞いてくれる良い相方でした。 芸名は師匠が付けてくれた。僕の本名が松下信幸なので、松を取って松みのる、相方は落合豊の落とゆたかを取って落ゆたか。 松みのる・落ゆたかで初舞台を踏んだ。二人でネタを...

続きを読む

芸能裏話(30)弟子に付いて初めて倒れた

芸能裏話(30)弟子に付いて初めて倒れた弟子に付いて1年ぐらいの時、仕事もなれて師匠にあまり怒られないようになった。 安心していた矢先に京都花月で倒れた。 その日も京都花月に11時くらいに入って、楽屋の掃除をしていたら急に目の前が真っ暗になって倒れた。意識はあるのに立つことも寝ることも出来ない、のた打ち回っていた。そこにお茶子さん(楽屋で身の回りの世話を してくれる女性)が来て「あんた真っ青やで病院行っ...

続きを読む

芸能裏話(29)弟子に付いて一番辛かった日 つづき

芸能裏話(29)弟子に付いて一番辛かった日 つづき弟子に付いて一番辛かった日 つづき50メートルほど先に、ラーメン屋の屋台が見える。そうやラーメンを食 べよう。しかしラーメン屋に行ってる間に呼ばれたら、今まで真面目待 っているのにサボっているように思われる。もう少し待ってよ。それから1時間やっぱり出てこない、12時が過ぎた!覚悟を決めた。ダッシュでラーメン屋にいって注文して、ダッシュで戻った。まだ出てき...

続きを読む

芸能裏話(28)弟子に付いて一番辛かった日

芸能裏話(28)弟子に付いて一番辛かった日何度も辞めようと思ったが、この日ほど辞めようと思った事は無かった。 それはクリスマスの12月25日だった。クリスマスシーズンは師匠にとっては最高の稼ぎ時だ、弟子にとっては最悪の時期になる。テレビ番組は年末の取り溜めで、毎日徹夜が続く、その合間に余興(大阪ではテレビ・ラジオ・舞台以外の仕事を余興と言う。東京は営業と言う。ギャラは舞台・ラジオ・ テレビ・余興の順番に高くな...

続きを読む

芸能裏話(27)太平サブロー・シロー秘話

芸能裏話(27)太平サブロー・シロー秘話太平サブロー・シロー君は、オール阪神・巨人の阪神君の友達で、高校の頃 からモノマネ番組や、素人参加番組の常連だった。阪神君は巨人さんと組み吉本興業に入った。サブロー・シローはレッツゴー三匹師匠の弟子に付き、松竹芸能に入った。これが彼等のつまずきの始めだった。当時松竹芸能の若手は舞台に出るチャンスや、テレビに出るチャンスが殆ど 無かった。昔の芸人さんを大事にしすぎて...

続きを読む

芸能裏話(26)ザ・ぼんち秘話

芸能裏話(26)ザ・ぼんち秘話漫才ブームで活躍した、ザ・ぼんちさんは、二人共本当に良い人でした。 漫才ブームの来る前は花月の前座(一番最初に舞台にに出る人)でした。舞台以外余り仕事が無いので、1回目の舞台が終わったら、4時間休憩が あって2回目の舞台と云う単調な毎日だった。その4時間の間に芸能界の事やら、色々な師匠のエピソードを教えてもらった。 ぼんちさんの二人とは芸暦の差はありますが、年齢は同じなので...

続きを読む

プロフィール

nobu0114

Author:nobu0114
松 稔(まつみのる)
お笑いプロデューサー・お笑い塾主催
本名:松下信幸
生年月日:1953年1月14日
出身地:兵庫県芦屋市
サイズ:身長165cm 体重60kg
最終学歴:東京デザイナー学院グラフィックデザイン科卒業
趣味:旅行・スポーツ観戦(プロレス・野球・サッカー)
特技:少林寺拳法
主な経歴 https://www.facebook.com/minoru.matsu

‘77 お笑いの殿堂、吉本興業でみのる&ゆたかで京都花月デビュー‘80 笑の会、芸術祭大衆部門優秀賞
‘85 コント松竹梅結成 ・NTVお笑いスター誕生敢闘賞・ABCお笑いコンクール新人賞
‘86 NTVお笑いスター誕生ウチャンナンチャンに負け、惜しくも準優勝
‘87 CX花王名人劇場「東西爆笑新幹線」「やすしの慢才教室」‘88 NHK演芸ひろば「ギャグコレクション」
‘89 ホリプロ第1号お笑いタレントとしてスカウトされる NTVドラマ「堀の中の懲りない夫婦」
‘90 TBSドラマ22「宇宙刑事シュワッチ」 CXおにゃんこクラブ・オールナイトフジ
‘91 NTV 愛は地球を救う‘92 ㈱ビッグストーンでタレント養成 ねるとんパーティ企画主催
‘93  That’s 笑ライブ主催(お笑いライブ)毎月1回開催食Kingライブ(エンターテイメントライブ)6月~8月毎日3ヶ月開催
‘94  トーイボックスでタレント養成 元気な歯ぐき(お笑いライブ)‘95サンミュージックでお笑い講師 東京アナウンサー学院でお笑い講師・サンミュージック 雑技団(お笑いライブプ)東京アナウンサー学院 笑いの鉄人(お笑いライブ)
’96 ものまねの鉄人(モノマネライブ) バルズコメディキング/㈱オーガストクラブでタレント養成 お笑いファイティングライブ
‘97  オーガストスーパーライブ(お笑いライブプロデュース)  痛い2BAR 佐伯玲子・神奈月他
‘98  自由ヶ丘サムチャイライブ主催 えんがちょライブ主催 我楽苦多ライブ主催
‘99  THAT’S笑ライブ再開 デヴィエス笑ライブ主催 BATTLE LIVE主催
   コメディ&ダンスキングプロデュース(お笑いのNo1を決めるライブ)Zucca松みのる塾開設 Zuccaライブ笑主催 
‘00 お笑いトライアスロン ‘01 大宮BATTLE★LIVE‘02 渋谷BATTLE★LIVE ‘02 ひばりプロダクションお笑い人生一路
‘03 テレビ埼玉『笑金王』プ ‘03 お笑いプロダクション/オフィス笑門福来顧問‘04エンタメ笑LIVE・笑劇派‘05エンタメグランプリ ‘06おもしろ交流会「元気で愉快な社長さんに逢う会」‘07お笑い&格闘技トーナメント ‘08女子キックボクシングエンタティメント部門 ‘08ショーレストラン「笑龍門Show ryu mon」‘09笑築売show chiku by設立・異業種交流会主催
‘10エンタメ笑MAX・ライブステージSirius-Bシリウス・ビープロデュース ‘11大道芸イベント主催・第一興商DAM倶楽部セミナー講師
‘12ビジネスランチ異業種交流会主催・婚活イベント主催 ‘13一期一笑☆de逢交流Party/元気で愉快な社長ランチ会・講演
‘14~15大井町どんたく大道芸・中野わいわい祭り大道芸 ‘16宮古島あぱぴん共笑国設立
★仕事
 ◎お笑いプロデューサー/新人タレント・芸人の発掘/大道芸人/お笑いライブ/お笑い芸人・ものまね・マジック・大道芸人の派遣/
 ◎セミナー講師①営業に役立つユーモアコミュニケーション術②たった一回で覚えて貰う名刺の作り方③スッキリ収納の方法
 ◎異業種交流会/ランチ異業種交流会/楽しい生前葬Party/一期一笑☆出逢い交流Party/芸能マスコミ交流パーティー他
★芸暦
吉本興業10年・ホリプロ5年お笑い芸人を経て、お笑いプロデューサー・イベント企画制作
直接指導した芸人に、幹てつや・さまぁ~ず・イジリ岡田・スマイリー菊池・ 神奈月・鳥居みゆき・超新塾・はなわ・カンニングなど
吉本の同期/島田紳助・明石家さんま・大助花子・サブローシロー・桂小枝/東京の同期ウッチャンナンチャン・大川興業・ダチョウ倶楽部・ピンクの電話
★セミナー実績
  「たった一回で覚えて貰える名刺の作り方」「ビジネスマンの為の相手の心を開かくトーク術」 「すっきり収納術」
  「笑いで相手の心を開かす方法」「吉本おもしろ裏話」「笑いと健康」「笑いは地球を救う」
「おもしろコミュニケーション術」 「ボケ防止の為のマジック講座」「漫才講座」「宴会芸・かくし芸講座」
楽しい生前葬の薦め「60歳になったら生前葬」「楽しいことは元気なうちに!!」「ハッピーエンドノート」

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。