記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸能裏話(27)太平サブロー・シロー秘話

芸能裏話(27)太平サブロー・シロー秘話

太平サブロー・シロー君は、オール阪神・巨人の阪神君の友達で、高校の頃 からモノマネ番組や、素人参加番組の常連だった。

阪神君は巨人さんと組み吉本興業に入った。

サブロー・シローはレッツゴー三匹師匠の弟子に付き、松竹芸能に入った。

これが彼等のつまずきの始めだった。

当時松竹芸能の若手は舞台に出るチャンスや、テレビに出るチャンスが殆ど 無かった。

昔の芸人さんを大事にしすぎて、若手を育てるのに力を入れていなかった。

その点吉本興業は、若手で面白いコンビが居れば、すぐ舞台に上げたり、テレビに出したりして人気者を作るのがうまかった。

松竹の場合、舞台の香盤表(出番の順番)が初日に決まれば、楽日(10日間の 最終日)まで絶対変えない。

1回目と2回目の間は4時間位ある、しかし松竹の場合はこの間で、仕事をしなければいけないが、吉本興業は香盤表を自由に変えられる。

1回目の1番目に出て、2回目の最後に出ると約8時間ある。

だからその8時間で、東京のテレビに出て飛行機で帰って来れる。

松竹は舞台を大事にし過ぎて、吉本興業に逆転されてしまった。

そんな松竹芸能に不満を持っていた、サブロー・シロー君。

彼等の出ていた通天閣 にある新花月劇場、ここは東京で云う山谷みたいな所です。

お客さんも少なく まともな人がいない。

アル中や浮浪者、ボケ老人ばかりでまともなネタが 出来ない。

僕等が見に行った時も、サブロー・シローが出てきて漫才をやろうとしたら、

後ろの方から50位のおばちゃんが、自分の飲んでいたビール瓶を出して「飲め!」

『僕等漫才の最中ですので後で頂きます』「なんやて私のビール が飲まれ へんのか」

すると又他の客が「漫才はええから歌を唄え」『僕等歌手やないから漫才やらして貰います』

「唄われへんのやったらワイが唄たる」と云 って舞台に上がってきた。

これにはサブロー・シローもキレてしまった。

ある日、一番前に座っている酔っ払いが、舞台に足を投げ出していた。

それも臭い靴下を履いていたそうで、サブロー・シローが注意したら「うるさい、やかましいて寝られへんがな」と逆に怒られたそうだ。

その日の二回目の舞台、そのおっさんはまだ寝ていた。

サブロー・シローが漫才をしていると、むっくりと起きて「お前等まだ漫才やってんのか、何時間やっとん ねん」って云ったそうです。

こんな環境で漫才をするのは可哀相だった。

吉本の舞台も厳しいが、聞くことは大人しく聞いてくれる。

新花月に比べたら天国だ。

僕でもあんな所でやらされるのだったら辞めている。

彼等も意 を決して松竹芸能を止める事にした。

しかし松竹芸能と吉本興業の協定で引き抜きは禁止されている。

そこで彼等は解散した事にして、1年間芸能 活動を休んでいた。

その後改めて吉本興業に入った。

実力は阪神・巨人と 互角と云われていたので、すぐ頭角を現してきたが、

吉本興業は最初から入っている阪神・巨人を可愛がり、彼等には余り力を入れなかった。

漫才ブームの頃も実力が有りながら、ザ・ぼんち、のりお・よしお、紳助 ・竜介の次にランクされていた。

その扱いに嫌気が差して吉本興業を止めて独立した。

大手のプロダクションに入っていれば、潰されなかったけど、自分達だけの事務所だったので2年で、すべてのレギュラー番組がなくなった。

一時二人共吉本に戻った。しかし、シロー君は55歳若さで急死。

二人で漫才をする事は無かった。

サブロー君は大阪のTVで頑張っています。

個人的にはもっと見たい漫才師で、続けていれば日本一の漫才師になっていたと思います。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nobu0114

Author:nobu0114
松 稔(まつみのる)
お笑いプロデューサー・お笑い塾主催
本名:松下信幸
生年月日:1953年1月14日
出身地:兵庫県芦屋市
サイズ:身長165cm 体重60kg
最終学歴:東京デザイナー学院グラフィックデザイン科卒業
趣味:旅行・スポーツ観戦(プロレス・野球・サッカー)
特技:少林寺拳法
主な経歴 https://www.facebook.com/minoru.matsu

‘77 お笑いの殿堂、吉本興業でみのる&ゆたかで京都花月デビュー‘80 笑の会、芸術祭大衆部門優秀賞
‘85 コント松竹梅結成 ・NTVお笑いスター誕生敢闘賞・ABCお笑いコンクール新人賞
‘86 NTVお笑いスター誕生ウチャンナンチャンに負け、惜しくも準優勝
‘87 CX花王名人劇場「東西爆笑新幹線」「やすしの慢才教室」‘88 NHK演芸ひろば「ギャグコレクション」
‘89 ホリプロ第1号お笑いタレントとしてスカウトされる NTVドラマ「堀の中の懲りない夫婦」
‘90 TBSドラマ22「宇宙刑事シュワッチ」 CXおにゃんこクラブ・オールナイトフジ
‘91 NTV 愛は地球を救う‘92 ㈱ビッグストーンでタレント養成 ねるとんパーティ企画主催
‘93  That’s 笑ライブ主催(お笑いライブ)毎月1回開催食Kingライブ(エンターテイメントライブ)6月~8月毎日3ヶ月開催
‘94  トーイボックスでタレント養成 元気な歯ぐき(お笑いライブ)‘95サンミュージックでお笑い講師 東京アナウンサー学院でお笑い講師・サンミュージック 雑技団(お笑いライブプ)東京アナウンサー学院 笑いの鉄人(お笑いライブ)
’96 ものまねの鉄人(モノマネライブ) バルズコメディキング/㈱オーガストクラブでタレント養成 お笑いファイティングライブ
‘97  オーガストスーパーライブ(お笑いライブプロデュース)  痛い2BAR 佐伯玲子・神奈月他
‘98  自由ヶ丘サムチャイライブ主催 えんがちょライブ主催 我楽苦多ライブ主催
‘99  THAT’S笑ライブ再開 デヴィエス笑ライブ主催 BATTLE LIVE主催
   コメディ&ダンスキングプロデュース(お笑いのNo1を決めるライブ)Zucca松みのる塾開設 Zuccaライブ笑主催 
‘00 お笑いトライアスロン ‘01 大宮BATTLE★LIVE‘02 渋谷BATTLE★LIVE ‘02 ひばりプロダクションお笑い人生一路
‘03 テレビ埼玉『笑金王』プ ‘03 お笑いプロダクション/オフィス笑門福来顧問‘04エンタメ笑LIVE・笑劇派‘05エンタメグランプリ ‘06おもしろ交流会「元気で愉快な社長さんに逢う会」‘07お笑い&格闘技トーナメント ‘08女子キックボクシングエンタティメント部門 ‘08ショーレストラン「笑龍門Show ryu mon」‘09笑築売show chiku by設立・異業種交流会主催
‘10エンタメ笑MAX・ライブステージSirius-Bシリウス・ビープロデュース ‘11大道芸イベント主催・第一興商DAM倶楽部セミナー講師
‘12ビジネスランチ異業種交流会主催・婚活イベント主催 ‘13一期一笑☆de逢交流Party/元気で愉快な社長ランチ会・講演
‘14~15大井町どんたく大道芸・中野わいわい祭り大道芸 ‘16宮古島あぱぴん共笑国設立
★仕事
 ◎お笑いプロデューサー/新人タレント・芸人の発掘/大道芸人/お笑いライブ/お笑い芸人・ものまね・マジック・大道芸人の派遣/
 ◎セミナー講師①営業に役立つユーモアコミュニケーション術②たった一回で覚えて貰う名刺の作り方③スッキリ収納の方法
 ◎異業種交流会/ランチ異業種交流会/楽しい生前葬Party/一期一笑☆出逢い交流Party/芸能マスコミ交流パーティー他
★芸暦
吉本興業10年・ホリプロ5年お笑い芸人を経て、お笑いプロデューサー・イベント企画制作
直接指導した芸人に、幹てつや・さまぁ~ず・イジリ岡田・スマイリー菊池・ 神奈月・鳥居みゆき・超新塾・はなわ・カンニングなど
吉本の同期/島田紳助・明石家さんま・大助花子・サブローシロー・桂小枝/東京の同期ウッチャンナンチャン・大川興業・ダチョウ倶楽部・ピンクの電話
★セミナー実績
  「たった一回で覚えて貰える名刺の作り方」「ビジネスマンの為の相手の心を開かくトーク術」 「すっきり収納術」
  「笑いで相手の心を開かす方法」「吉本おもしろ裏話」「笑いと健康」「笑いは地球を救う」
「おもしろコミュニケーション術」 「ボケ防止の為のマジック講座」「漫才講座」「宴会芸・かくし芸講座」
楽しい生前葬の薦め「60歳になったら生前葬」「楽しいことは元気なうちに!!」「ハッピーエンドノート」

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。